PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第2話 ネットショッピングのバーチャル感はやばいぞ!

カチッ、カチッ(注文ボタンを押す音)

「カエル君、カエル君。何ネットショッピング依存症の主婦みたいに注文ボタンを押しまくっているの?」

「一眼レフカメラに必要な物を買っているのですよ。これでよし!っと」

チャララッチャチャッチャー(レベルが上がる音)
カエル君はカメラスキルが1上がった、カメラへの情熱が3上がった、ゴールド(お金)がだいぶ無くなった。

「ふーん一体何を買ったの?」

「まずはコレ、レンズプロテクター、ほこりや傷から大切なレンズ面を守ります」
レンズカバー

「これは買っておいた方がよさそうだよねレンズは値段が高いから、うちは貧乏だし今ついてるレンズが壊れたら2度と買えないよ」
「(え?そうなの?レンズ色々そろえたかったんだけど)」


「そしてネックストラップ、持ち歩く際にカメラの落下を防ぎます。紐幅が細いのだと首にかけた時痛くなるからある程度紐幅が太いのがおすすめです。」
ネックストラップ

「(カエル君どうみても首にはかからなそうだけどなぁ)」


「そしてカメラお手入れセット」
レンズクリーンセット
「これテッシュで拭いたりとかじゃダメなの」
「渇ーーーーーーーーっ!テッシュだと逆にほこりがつくでしょ!レンズはとてもデリケートだから専用のクリーナーがあったほうがいいんだ」


「そしてカメラのインナーBOX。これがあると普段使っているカバンがカメラバックの代わりにもなる優れものさ」レンズケース


「さぁ冒険にでる準備は整ったよ!今すぐ外に出て写真を撮りまくるぞ!」
おでかけ仕様


「カエル君、カエル君。中の人はもうぬいぐるみを持って天下公道を出歩くのは許されない年齢だからカエル君はカバンの中ね。用がある時だけ出してあげる」

「ガーン」




スポンサーサイト

| カエル君のカメラ修行 | 11:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://frogdephoto.blog29.fc2.com/tb.php/7-b6f7f5fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。