PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第14話 桜の森の満開の下で

桜の樹の下では冬眠中のカエルが埋まっていて土の中で楽しそうに歌っている!(冬眠してなさそうだけど、ていうか埋まってないけど)
桜の下で

これは信じていいことなんだよ。何故って、桜の花があんなにも見事に咲くなんて信じられないことぢやないか。
僕はあの美しさが信じられないので、この二三日大好物の柳に飛びつくこともできなかったよ。

満開

しかしいま、やつとわかるときが来た。桜の樹の下には冬眠中のカエルが埋まっていて土の中で楽しそうに歌っている。これは信じていいことだよ。
桜の下のカエル君


「カエル君。文学作品のオマージュのつもりなんだろうけど改変しすぎてパロディ元の作品がなんだか分からないよ」
「やだなー中の人。桜といえば梶井基次郎の『桜の樹の下には』だよ。腐乱死体の描写に心血を注いだ作品だよね。」
「・・・・ま、だいたいあってるけど。梶井基次郎といえば『檸檬』が有名だよね。」
「ああ、本棚に檸檬型時限爆弾を仕掛けてほくそ笑んで逃走する人間のお話だよね」
「・・・・うん・・・・ま、だいたいあってるけど」

「という訳で今回は今年撮ったサクラの写真の僕の厳選コレクションをお送りするよ」

花一輪
花びら

光の差す方へ
光の差す方へ

夕暮れ桜
夕暮れ桜

おぼろ月夜と幻夜の華
おぼろ月と桜

石垣と桜
兼六園夜桜

緑葉と花びら
葉と桜

散花終焉
散花終焉



「今年もカエル君は沢山桜の写真を撮ったね。去年の作品と比較してみると写真の上達具合が分かるかもよ」
「たいして上達してないって言うなー!」
「まだ何も言ってないでしょ。(全く、カエルのくせに自虐的なんだから)」









にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| カエル君のフォト日記 | 14:44 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

同じ構図だ!!

prettypineさんの所から飛んできました。
はじめまして。

前からたまにカエル君が印象的で面白いのと
同じオリンパスカメラなので
たまに覗かせてもらってたのですが・・・

今回の記事で
なんとなんと、自分と同じ構図を発見!!
偶然とは言え・・・

http://blog.livedoor.jp/nobu04taka/archives/2570377.html
↑どうです? 見事に同じ

こんな事もあるもんですね!

また覗かせてもらいます^^

| のぶっち | 2011/05/11 23:26 | URI | ≫ EDIT

>のぶっちさん
初めまして、この度は色物写真ブログにようこそおこし下さいました。

同じオリンパス、同じ構図ということなのでのぶっちさんのHPもさっそくお邪魔しようと思います。楽しみ楽しみ。

これからもカエル君が(ぬいぐるみを取り出せる常識の範囲で)大冒険する予定であります。

| カエル君 | 2011/05/12 00:08 | URI |

散花終焉の写真がおもしろい~!
ネーミングも効いてるね。
桜だけで、いろんな撮り方ができてて、
いいですね~!!

| honyako | 2011/05/12 21:21 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://frogdephoto.blog29.fc2.com/tb.php/20-c7e15323

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。